35歳までに結婚したい

アラサーからアラフォーへの危機感

女性の画像

 

30代になると周囲がどんどん結婚しはじめて焦ってきちゃいますよね。

 

それまでは「結婚」なんてなんとなくでしかなかったのが、嫌でも現実として考えないといけなくなります。

 

30歳を過ぎてからでは合コンの誘いも少なくなってくるし、やっぱり婚活サービスを利用して相手探しをした方が出会いの確率は上がります。

 

婚活サービスと言ってもいろいろありますからどれがいいんでしょうね。

 

気が付けばアラサーどころか35歳までも残り僅か。

 

ますます焦っちゃいますよね。

 

本気で婚活するなら結婚相談所とかがいいかと思います。

 

理由は高額な費用がかかるので、本気で結婚したい人が集まっているからです。

 

それにアドバイザーが仲介してくれてサポートしてくれるので、仕事が忙しい私には助かります。

 

お見合いの日程調整やお付き合いの返答など、全て代行してやりとりしてくれますから。

 

高い料金を払うだけの価値はあると思います。

 

でも、どうしてもお金が厳しいならば、婚活マッチングサイトとか婚活パーティを利用する方法があります。

 

両方とも出会いの場は提供されますが、相手探しもアプローチもその後も全て自分で行動していかなければなりません。

 

普通の恋愛ってそうなんでしょうけど、ここまで一人できていると自分に自信がないし誰かに相談したくもなりますしね。

 

だから30代で婚活を始めるならば、先ずは費用的に負担の少ない「婚活マッチングサイト」や「婚活パーティ」を利用してみるのがいいと思います。

 

それで自分で動いてみて、結果的にうまく行かなかったり疲れたりしたら少し休憩してみるといいかと思います。

 

その時に改めて結婚相談所に入会して婚活を再開するか、仕切りなおして再度マッチングサイトやパーティーを利用するか考えてみればいいです。

 

35歳までに結婚したいからといって、焦りは禁物です。

 

焦って婚活するよりも自分のペースで出会いを探すほうが、結果的に早く素敵な出会いがみるかることが多いからです。

 

結婚したいと本気で思うならば、「焦らない」ことと「前向き」でいることを忘れずに婚活に取り組むのが成功のコツです。

 

30歳を過ぎても独身の人はたくさんいるので、年齢のことを気にしすぎないで出会いを求めてどんどん行動しましょう。